2017年11月25日

ふるさと納税で今年はビールをいただこうかな

c78eb7055520fa8b625dabe97eb340e6_s.jpg

今年ももうあと1カ月ぐらいとなりましたね。
私は去年から"ふるさと納税"をするようになり
また期限ぎりぎりで今年も実施しました。

皆さんやってますでしょうか?

ふるさと納税は簡単に言うと毎年自然と取られる住民税ですが
その一部を自分で選んだ別の自治体に寄付することで
寄付分次年の住民税の控除を受けられる制度
です。

"ふるさと"とついてますがホントのふるさとに寄付している方はたぶんまれで
返礼品がお得な所に皆さん寄付しているようです。(私もそうです。)

制度の名称からして難しくて分かりにくい制度ですが
サラリーマンしてて確定申告しなくてよい方(私)には
「ワンストップ特例制度」を使うことで結構簡単でお得な制度になります。

ワンストップ特例制度:確定申告せずに最大5自治体に寄付ができるもの

まず年収や家族構成によって住民税控除できる上限が決まっています。
この上限ぎりぎりのラインに達するように寄付することで最もお得になります。

控除金額シミュレーター

ボーナスがまだ決まっていなかったり12月の給料も分からない状況ですので
ちょっとだけ少なめに見積もって確実に控除できる金額を考えるのがよいと思います。

金額が決まりましたらふるさと納税をする自治体を探します。
大体の人が下記を基準に選んでいます。

・返礼品が寄付金に対していいもの
・1自治体1寄付

ネットで簡単に寄付できるので簡単にスタートできます!
私は今年はお米やビール、肉、フグなどがもらえる自治体に寄付しちゃいました!



1万円を寄付することで来年の住民税が1万円低くなりさらに
15kgもお米がもらえるって良くないですか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B387 【ふるさと納税】金麦(第三のビール)350ml×2ケース(48本)
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)



1万円を寄付することで来年の住民税が1万円低くなりさらに
48本の金麦がもらえるって良くないですか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】九州産 黒毛和牛 切落し肉 1500g
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)



1万円を寄付することで来年の住民税が1万円低くなりさらに
1.5kgも黒毛和牛がもらえるって良くないですか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【国産】ふぐ大人気5人前セット
価格:20000円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)



2万円を寄付することで来年の住民税が2万円低くなりさらに
ふぐ5人前がもらえるって良くないですか?


ってな具合に幸せがいっぱいなんです!!!!
ちなみに私はあと1自治体寄付できるのでどこにしようかな?と悩んでます。

ホントにお得な制度ですので皆さんもぜひ確認して
やってみてください!

【!注意点!】
・返礼品到着は大分時間がかかることも
・返礼品と申請書は別に届きます(申請書が基本先)
・寄付合計から2000円引かれた金額が控除対象です
・送付先住所氏名と同じ住民票を持っている必要
 →住民票の切り替えしてないとできません
・住民票の住所の運転免許証などのコピーが必要
 →免許証の住所の切り替えなどが必要になるかも

※必要書類はそれぞれのページにてご確認願います。
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
posted by けい at 18:37| Comment(0) | 暇だったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦

PB122181.jpg

おはようございます。
長かった金沢旅行記もこの回にて終了です。

金沢旅行記2017:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行①
・上野→金沢 北陸新幹線かがやき (金沢ビール)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行②
・近江町市場 (カニ汁/海鮮丼/メガビール)
・近江町市場→兼六園へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行③
・兼六園
・兼六園→ひがし茶屋街へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行④
・ひがし茶屋街
・あかめ寿司(カニ)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤
・近江町市場寿司
・武家屋敷跡

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥
・忍者寺(妙立寺)
・にし茶屋街
・ピクルス屋さん

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦
・加賀屋 金沢店(治部煮)
・金箔カステラ
・おでん 山さん
・金沢→上野


帰りの新幹線まで金沢駅で過ごします。

カニと刺身と寿司以外食べてなかったことにピクルス屋さんで気づけたので
金沢駅百番街 あんと にあります、"加賀屋"さんへ。

加賀屋 金沢店

このお店ですが、かの有名な加賀屋旅館の系列であり
「加賀屋の味とおもてなしをお近くの町で」をコンセプトにされているお店です。

DSC_0319.jpg

「おつくり」と金沢の郷土料理である「治部煮」が含まれているものを注文。





みんなでぱシャリと写真も撮りつつ、、ビールや日本酒も飲みつついただきました。
お刺身も新鮮でほんとおいしく、治部煮もはじめて食べましたがお麩に味が染みてて
とても美味しかったです!金箔が散らしてるあたりもなかなか素敵ですよね。

PB122181.jpg

その後はお土産屋さんを周り金箔カステラ(抹茶味)をゲットしました!!
※実はまだ食べてなく、この記事書いてるときに思い出して写真を撮りました(-_-;)
 賞味期限12/1までなのでこの週末で食べちゃおうと思います!


DSC_0382.jpg

金箔カステラ屋さんはいくつかあったのですが
一面にきれいに張られているのはこのお店独自のようです。

お土産屋さんの後で、ちょっと時間が余ったのでおでん屋さんへ。
金沢はおでんも有名なんですね。

DSC_0322.jpg

大根と麩とこんにゃくと日本酒を。
まだまだ飲みます(笑)

おでん 山さん

そうこうしていると新幹線の時間が近づいてきて
買い出しをして駅ホームに向かうことに。





昨夜のゲイバーでであったおっちゃんに駅の2Fにスーパーがあり
そこで買い出しして新幹線乗るとよいと教えてもらってたので
行ってみました。

確かにいろんなものを売ってて買い出しにはちょうどよかったです。
スパークリングワインとおつまみを買って新幹線に乗車。
最後まで飲み続けての帰京でした。。

金沢を「食」と「酒」と「観光」から楽しみつくしました。
2週間ほどかけて記載しましたが書きながらもちょっとまた行きたいなと思っており
とても素敵な町だったんだと再認識します。

皆さんもぜひ行ってみてください!
私もたぶんまた来年カニ解禁に合わせて行くと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
posted by けい at 09:02| Comment(0) | 暇だったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥

PB132182.jpg

こんにちは。
今日は週の中での祝日ですね。
明日お休み取られてる人も多いかもしれないですね。

金沢旅行2日目の続きとなります。

金沢旅行記2017:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行①
・上野→金沢 北陸新幹線かがやき (金沢ビール)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行②
・近江町市場 (カニ汁/海鮮丼/メガビール)
・近江町市場→兼六園へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行③
・兼六園
・兼六園→ひがし茶屋街へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行④
・ひがし茶屋街
・あかめ寿司(カニ)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤
・近江町市場寿司
・武家屋敷跡

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥
・忍者寺(妙立寺)
・にし茶屋街
・ピクルス屋さん

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦
・加賀屋 金沢店(治部煮)
・金箔カステラ
・おでん 山さん
・金沢→上野



武家屋敷跡から忍者寺へ向かいました。

妙立寺:忍者寺

前回の記事でも記載しましたが予約取っておらず当日予約になります。
当日予約の案内はお寺に入ると記載があり、本堂向かって左側の
インターホンよりご連絡くださいとのこと。

インターホンって何!?!?と思いつつも向かってピンポーンし
予約取りたい旨伝えると、次々回にて予約可能とのことで予約しました。

予約って、、、何してくれるのかというと
忍者寺といわれる理由を実際にお寺の中を紹介しながら説明をしてくれます。
※落とし穴の紹介などなど

1つの回で60人ほどが参加できるようでした。
毎回満員御礼になっていそうでなかなかの盛り上がり。

入口の整列などをしてくれている担当の方が
理系女の小保方さんに似ていて、それが面白くて
笑いが止まらなくなることもありましたが、、、、無事説明を聞き終わり


DSC_0372.jpg

大満足でした。お寺の内部写真撮影不可でしたので
ほぼほぼ取っておらず、、ぜひ皆さん行かれた際にご自身の目で
楽しんでいただけたらと思います。





次は忍者寺からほど近いにし茶屋街へ。

PB122177.jpg

ひがし茶屋街と比較し規模小さめでしたが
こちらもオシャレなお店が多かったです。

ただランチしたいと思っていたのですが、、、
あまり気になるお店が見つからず、、金沢駅にて食べることにし
にし茶屋街を出たところで、素敵なお土産屋さんに出会いました。

PB132182.jpg
PB132189.jpg

加賀野菜を使ったピクルス屋さんです。
こじんまりとしたお店ですが、その場、作っているところを見れたり
試食もさせてくれたりしなかなか楽しめます。

3つのピクルスをお土産(自分用)に購入しました!

お店の方とも簡単に雑談しながらなかなかフレンドリーなお店です。

相方は
「男友達3人で旅行なんていいですね!奥さんよく許してくれましたね?!」
などと言われちょっと困っていました(笑)





この後、金沢駅までちょっと遠いのでバスで帰ります。

金沢駅西口行きに乗ったのですが、
バスの運転手さんが西口の説明をしていたときに

「金沢駅の悲しい側」※栄えてない側

と説明していてほんとバスの運転手さんの個性があふれる街のようです。

次の記事で金沢旅行もまとまりそうです。
最後まで食べ続け、飲み続けます。

次の記事:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
posted by けい at 12:36| Comment(0) | 暇だったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤

PB122174.jpg

こんばんは
今日は早く帰ってこれたので更新します。
金沢旅行も2日目になります。一泊二日の旅行のため最終日です。

金沢旅行記2017:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行①
・上野→金沢 北陸新幹線かがやき (金沢ビール)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行②
・近江町市場 (カニ汁/海鮮丼/メガビール)
・近江町市場→兼六園へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行③
・兼六園
・兼六園→ひがし茶屋街へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行④
・ひがし茶屋街
・あかめ寿司(カニ)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤
・近江町市場寿司
・武家屋敷跡

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥
・忍者寺(妙立寺)
・にし茶屋街
・ピクルス屋さん

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦
・加賀屋 金沢店(治部煮)
・金箔カステラ
・おでん 山さん
・金沢→上野



2日目の行程もやっぱり盛りだくさんです。

・近江町市場で朝食
・武家屋敷跡
・忍者寺
・にし茶屋街
・金沢駅観光

また3つの記事ぐらいにわかれそうですね(-_-;)
まずは近江町市場で朝食を食べに行きました。

1日目に人が大分並んでいた回転ずし(?)が朝すいていたので
そこで朝食(お寿司!)を頂きました。

DSC_0315.jpg

DSC_0316.jpg

近江町市場寿司

朝から食べるには大分豪勢な内容です。
私の好物の1つにいくらがあり、いくらがあるセットの中から
軽めのものを選んだ感じです。お寿司セットにはあら汁が付いていて
あら汁も出汁が出ていてほんとおいしかったです。





腹ごしらえした後は、、歩いて武家屋敷跡へ
屋敷跡といっても一軒あるとかではなくてエリア一帯で
観光地になっています。インスタ映え?というのかとても写真撮りたくなる場面が多いです。

PB122155.jpg

PB122164.jpg

PB122168.jpg

PB122176.jpg

足軽資料館など無料で入れる場所もあります。
無料ではあるんですが十分見どころもありました!!

また身分の違いのある屋敷を比較して楽しむこともできます。
身分が高い屋敷では釘を隠すための細工すらもしっかりしてたりし
ほんとにあらゆるところに違いが見えます。
※有料の場所もあります。

歩き疲れて休憩!休憩所は無料の場所もあり、
またお土産屋さんが休憩所を提供してたりもしました。
お土産屋さんにて友達が金箔アイスを購入してました。

自分では買わず、ただカメラを向ける自分。。
でも見てたら食べたそうにしてたらしくちょっと分けてもらえました(笑)

PB122174.jpg

金箔味?はしないですが、、、冷たくておいしかったです!
ちょっとだけ金運が付いたかもですね!

その後、ちょっと歩いて忍者寺に向かいました。

相方が同僚から金沢行くなら絶対行った方がいいと言われた場所のようで
前日のゲイバーでもおっちゃんから予約していきなよ!とおすすめをされた場所です。





ただ(めんどくさく)予約は取らずにいきなりでいってみることに(-_-;)
入れたかどうかは次の記事で。

次の記事:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
posted by けい at 21:09| Comment(0) | 暇だったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行④

PB112133.jpg

おはようございます。

やっと北陸旅行の目的であった
カニに到達できそうです!!!

金沢旅行記2017:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行①
・上野→金沢 北陸新幹線かがやき (金沢ビール)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行②
・近江町市場 (カニ汁/海鮮丼/メガビール)
・近江町市場→兼六園へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行③
・兼六園
・兼六園→ひがし茶屋街へ徒歩移動

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行④
・ひがし茶屋街
・あかめ寿司(カニ)

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤
・近江町市場寿司
・武家屋敷跡

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑥
・忍者寺(妙立寺)
・にし茶屋街
・ピクルス屋さん

【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑦
・加賀屋 金沢店(治部煮)
・金箔カステラ
・おでん 山さん
・金沢→上野



ひがし茶屋街へ移動となっていますが、
実は近くのカフェにてお洒落に決めようと思っていたんですが
ちょうど臨時休業のようでお店に入れなかった感じでした。

カフェフレール
※今度北陸行った時のために備忘録




ただひがし茶屋街なかなか大きかったり、金箔あったりで
そんなことすぐ忘れて楽しんじゃいました(笑)

PB112119.jpg

そして、ちょっと休憩したく、カフェやお茶屋さんを探して
空いてたところに入りました。

PB112123.jpg
森八 ひがし三番丁店

森八は和菓子の老舗のようで、和菓子を出してくれるカフェが
ひがし茶屋街にあり、そこでちょっと休憩させてもらいました。

お抹茶もお菓子もとてもおいしく、また3人とも同じものを注文したのですが
和菓子はすべて種類が異なっておりグループで行ったときに楽しめると思います。

休憩後は金箔の展示販売しているお店に。
和の街並みの中に「黄金の国ジパング」との出会いがあります。

PB112126.jpg
箔座ひかり藏

蔵の中も見れ、また写真も撮りましたが、、、
写真ではあまり伝わらないので是非みなさん行かれた際にご覧ください!

お土産品で小物やかばんの金色のものや、梅酒や日本酒、ワインの金箔入りなどなど
もありましたので派手なお土産を購入したい方にもとってもお勧めです。

その後、バスで金沢駅に帰りホテルにチェックイン!
ちょっと休憩した後、カニを食べに「あかめ寿司」さんへ!

PB112151.jpg

実は加賀料理とカニを同時に食べれる懐石を予約しようと思っていたのですが
カニ解禁最初の土日ということで予約一杯で食べれずガイドブック記載の
あかめ寿司」にお電話し予約を取りました。

予約の電話に出てくれた方がとても気さくな方で
最初は席だけ予約のつもりだったんですが下記ガイドブックを見て
カニを食べに行く旨伝えると、雄ガニ(加能がに)は予約がないと
もしかしたら用意できないかもとのことで雄1杯だけ予約をしました。
※食べ方も焼きと刺身半半が多いとのことでその通りに。男3人で1杯で十分でした






もしカニ解禁に合わせていかれる際にはお店の予約は早めをお勧めします。
ホテルも全く取れないのですべてにおいて早めの予約を!

 (行く予定の日で楽天トラベルでみるとアパホテルで2万とかでした(-_-;))

お店につきすぐにビールを注文し、刺身盛りや
ちょっと珍しいもので甘エビのミソを注文しました。

PB112132.jpg

カニみそよりも癖がなく食べやすかったです。
癖少なめなのでビールの当てにもしっかりなり、日本酒にもあいました。
そうこうしていると焼きガニが出てきて、すぐにカニみそも出てきました。

PB112130.jpg

PB112141.jpg
※焼きガニの身とカニみそを併せて食べた、、最強にうまいものの写真がなぜかフォーカスが合ってなく(-_-;)すみません。。酔っ払いですね(-_-;)

またメスのカニである香箱がにも1杯注文しました。
これも詰まっている感じでとてもおいしいです!

PB112146.jpg



焼きガニと香箱がにを堪能していると、、、おさしみが出てきました!!!

PB112133.jpg

PB112135.jpg

PB112136.jpg

一緒にいる2人は40代と年上でなかなかいいものを食べているようですが
このお刺身は今まで食べたカニのなかで一番おいしかったとのことで
とても良いものを食べれたのだと思います。

お酒はビールと日本酒2本(ボトルでいれて(-_-;))を飲みほし
カニ解禁に合わせたカニ料理は大満足でした!

実はこの後、繁華街に出てゲイバーなどにも行きましたが
特にイベントもなくワイン2本あけただけでした(-_-;)


1日目、、、ほんとに大満足でした!!

次の記事:
【カニ解禁】男だらけの秋の北陸旅行⑤
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
posted by けい at 06:10| Comment(0) | 暇だったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする